2006年07月07日

斜頚10日目:七夕の願い事

もちろん『マシュマロの病気が早く良くなりますように☆』

来週あたくしのバースディですが、今年はプレゼントを貰わないことにしました。願かけってヤツです。(めでたい年でもないし・・)
ただただ、マシュが元気にいてくれることが最高のプレゼントになります。神様がいるとしたら、お願いしますっ!!!!!

本日、会社を早退してマシュを迎えに行って来ます〜
いろんな人の手を借りて、ここまで来ることが出来ました。あたし達のふがいなさでマシュには苦労をかけましたが、これから2人と1羽で頑張っていこう〜!さぁ、頑張るわよ!まだまだこれからだし。

あと、参考までにマシュが斜頚を発症する1週間前からの変化を記したいと思います。

(1週間前〜4日前の様子)
突然、ペレットを食べなくなる(野菜、牧草は食べる)。
ボーっと窓を見つめていることがあった。
左耳ティモテを失敗するようになる。
以前にもまして首を振るようになった。
成長期なのに体重が変化しない。
糞が小さくなる。

(発症3日前)
病院に行く。
プチ毛球症と診断され、毛球取りと食欲増進剤を貰う。
<この時、神経系の病気ではないか?と問うが、今のところそんな症状はないといわれた。>

(発症前日)
帰宅すると、右目が半分しか開いてない。
食欲増進剤を投与してるのにも関わらず、ペレットはあまり食べない。
部屋に放してあげたら、一度滑ってこけた。
<右目が半分しか開いてなかったので、以前もらった目薬をさした。これでも良くならなかったら、次の日病院に行こうと思っていました。>

そして発症・・・。

こうまとめると、徐々に症状は出てきていたんですよねぇ。。。
あたし達はそのサインに出来るだけ早く気付いてあげて、病院に連れていくことしか出来ない。そこで「斜頚ではない」と言われちゃうと、ますます何も出来ない〜難しいっス。。。

今はただ治療を続け、一日も早く病気を治してあげないとねぇ〜
斜頚なんて病気、なくなればいいのに・・・
世間には無駄金使ってる組織?とかいっぱいあんだから、そういうお金を動物医学の進歩に使ってほしいよ。
身近で言えば、うちの上司の給料とかさっ!ヒヒ。
posted by クルトン at 14:23| Comment(0) | 斜頚記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。